☆☆☆
起業するなら国から貰え!アイデア一つで資金1億円を国から合法的に調達する方法


中小企業金融公庫の公的融資一般貸付(代理貸付)

公的融資代理貸付とは、民間の金融機関を通じて中小公庫資金を利用する方法です。 すべての手続きを金融機関の窓口でできます。日頃、取引のある金融機関で申込みできるのが特長で、比較的、少額の利用の際に適しています。

・公的融資限度額 設備・運転あわせて1億2千万円
・公的融資利率 基準利率(詳しくは窓口でお問い合わせください)
・公的融資期間 設備:原則7年以内 (据置期間 原則1年以内)
・運転:原則5年以内 (据置期間 6ヵ月以内 )
・返済方法 据置期間の後、原則として元金均等割賦返済
・担保・保証人 代理店の窓口で相談





復活融資マニュアル 販売終了間近! 〜本当にお金が必要な貴方だからこそ伝えたい 起死回生の融資法! 20以上の融資方法を詳しく解説!即金!保証人不要!ブラックOK!超低金利!大口融資可能!借金完済&借換! etc〜
 

Copyright © 2006 公的融資と助成金の種類と活用法. All rights reserved

TOPへ 公的融資:中小企業金融公庫活用法 中小企業金融公庫の公的融資一般貸付(代理貸付)